日々「熱く・暑苦しく」奮闘しています。

PSCの毎日。

お陰様で今月は多忙のために予定も変更しまくりです。

その中で、同行セールス以外は今日しか「県内営業」出来ないと判断し、先週末に各業界から選抜して3社へのセールスでした。

「本気で仕事に取り組んでいる方々」にアポ取ってガッチリと一日新潟市内セールス。

やはり・・というか「充実したお話」が当然ながら出来ます。


「目先」と「目の前」は大きく異なると私は思います。目先ってのは・・どうしても悪いイメージでもあり、中身がないですよね。

「目先の売上」とか「目先の対応」なんて使い方されます。

日本語遊びなのかもしれませんが、「目の前」というのは良い方に使われる事も多いかと思います。

「目の前の仕事に全力で」こんな表現はよく使われますが、これはやはり「一生懸命」に取り組んでいる方にしか私は使えません。

本日お話させていただいた各社の「バリバリ」な方々は、この「目の前の」を本当に頑張っておられる。

だからこそ話に厚みも生まれれば、ついつい話が弾み長くもなる。今後の展開の話が出来る方というのは重要だ。

途中の雑談ですらヒントになるし、共通認識を高める事が出来る。

また、やはり同じ新潟県民同士といいますか・・目に見えない「つながり」を感じます。

自他共に認める「東京かぶれ」の私がこんなときだけ言うのもなんですが(笑)。。

我が業界や、関連している業界も今は確かに「世の中の大きい流れ」に沿って「好景気ではありません」。

それでも、勝っている会社も「沢山」あります。

頑張っている方々も「沢山」います。

不景気や厳しい状況を嘆くだけなら誰でも可能ですが、現況を認識したうえで「この先」をどう頑張るかを考え、行動が出来る人というのはどの業界でも認められている。

本日は私も多くの情報をいただき、次の作戦を練る本当に有意義な一日となりました。

持参した革小物(シザーケースのオプションなんですが)もおおむね好評で、1年後を目標としている「次の取り組み」にもいいアイディアを皆さんから頂きありがたく思います。

そして来月発売の「エプロン」も期待してくれている方々がいる事。サンプルもまだ見ていないのに「しっかり売りますよ~」の心強いコメント。

ますます、立ち止まっている暇はない。

これからも「目の前の仕事」に全力で取り組み、悩み、考えている方々に、学ばせていただきながらともに頑張って行こうと強く思います。

県内の「花と園芸」の業界が発展していくように、超微力ながら本日の「同年代」の皆さんとともに取り組みます。

ご多忙中にも関わらず、私の「長話」「暑苦しい話」にお付き合いいただきありがとうございました。
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

PSC-ty

Author:PSC-ty
皮革製品をメインに、オリジナルのプロフェッショナル・ツールを「日本の職人」の皆さんと二人三脚で企画販売をしてます。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30