日々「熱く・暑苦しく」奮闘しています。

PSCの毎日。

いやぁ~。

本当にドタバタ三昧で感謝感激です。自分がもう二人いれば・・・は無理ですから地道に頑張ります。

しかし久々ですね。。毎日深夜まで仕事して多少キツイ部分もありますが休憩もちゃんと一日の間にとって筋トレ・ウォーキングしているのでスタイルも良くなって来てます笑。。

表題の件・・・。

これを読んで下さっているのは確実に「業界人99%笑」です(平日と土日のアクセス数の差が極端)。

「ガチで」今日は書きますね。

全国各地のガッチリお付き合いしている業界仲間の内輪話的に。。。長文でね笑

今の我が業界は「確実に」本業衰退の「お手本業界」だと私は思う。

勿論否定も肯定も出来ないけど雑貨の販売に大忙しの問屋さんと仕入れたは良いけど売れてない小売店さん。
石鹸売るのもいいし、ガラスに入った植物の「標本」売るのもいいと思う。

「取り入れる」事は必須であり、重要な事だと私は思う。

だけど「すがる」のは良くないと思う。

田舎の「東京かぶれ笑」。経営者の「端くれ」から言わせてもらえば・・。

何か・誰かに「すがる」を一瞬でも思ったら、仕事はやめた方がいいと思う。

そんな逃げ腰のパシリ的感覚な「坊っちゃん」が経営やセールスをやれる程「世の中」は甘くない。

ましてこんなひどい時代にさ。

「お父さんの貯金」がある間は良いけど。いつまであると思うなってさ笑。。。

話がそれたけど「取り入れる」ことは大事だと思う。

本意ではないけれど「花」も「緑」も売れない時代や時期に「買って頂ける」商材は取り入れることはしなければならないと思う。

どんな小さい事業でもお店でも「大事な従業員さん」を守るためにはお金を外から持ってくる事が必須なのだから。

重要なのは「池」に対しての考え方だと思う。

例えば、この先「干上がる」のは明白な池に「留まるか」「去るか」は個人の自由。

これは誰もが思うんじゃないかなと。。10数年前に私も毎晩ベッドで考えていた。東京営業所時代に。

だけど・・・干上がらなかったし「順調な会社も」実は結構あるのが現実だ。

私は「この業界」に今日、この時点でも「常に」良くして頂き「食わせて頂いてる」。心底感謝している。

これがひとつの答え(パターン)なんだと私は思う。

自分が「どうあるか」が重要であって業界や会社のせいにばかりするのは「逃げ」だよね。

「こんな業界もうだめだ」

「先が見えない・・・」

「どうなるんだろう」

こんな事「だけ」毎日言ってる方は・・・どんな「優良な業界」に行けば不安を払しょく出来るんだろうね。
また、そんな優良な業界に「入るスキルあるの??」と聞かれたら気の毒だ。

それなら・・。

今の自分の立っている場所。

気心しれた全国のお客様・仲間。

組織の方なら「仲のいい上司・先輩・同僚・後輩」は嫌いじゃないでしょ??絶対にさ。

その人達で「これから」を俺ら世代が作らなければならないと思う。今まで大先輩方が築いた遺産で「食わせて」頂いてたんだからさ。。

私も地元にも全国にも尊敬出来る・好きな業界仲間・お客様が沢山いるから、こんな気持ちを持てる。

机上のお勉強「だけは出来るけど」社会人としては「バカなヤツ」が潰した会社や、ダメにしている会社はもう見なくていいよな。

熱い気持ちを持って、これからの数十年。

自分を今日まで育ててくれている「進行形」の我が業界を次世代の我々で盛り上げて行きましょう。

今月末から「いよいよ」異業種へ本格参戦して行きます。

私は我が業界を誇りに思ってるから「こそ」堂々と行ってきますね!

そこで学んだ事を必ずフィードバックしたいと強く「誓う」。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2017/09/06(水) 20:57:11 |
  2. URL |
  3. 浜崎伝助
  4. [ edit ]
今回のブログのテンポの良さは、音楽でたとえれば「ラップ調」信じるべき者は自分一人、たいそう偉そうな事語る奴は会社の奴隷、他力本願で成立するほどこの業界は裕福ではない、自分が経営者になって初めて気がつく業界の落穴多数、1言われれば10言い返せる。杓子攘夷ではありません。そんな根性がある営業マンにお会いしたい、今日この頃ですかな?

Re: タイトルなし

  1. 2017/09/07(木) 13:02:06 |
  2. URL |
  3. PSC-ty
  4. [ edit ]
> 今回のブログのテンポの良さは、音楽でたとえれば「ラップ調」信じるべき者は自分一人、たいそう偉そうな事語る奴は会社の奴隷、他力本願で成立するほどこの業界は裕福ではない、自分が経営者になって初めて気がつく業界の落穴多数、1言われれば10言い返せる。杓子攘夷ではありません。そんな根性がある営業マンにお会いしたい、今日この頃ですかな?

ストレートなコメントありがとうございます笑。。なんでもそうなんでしょうけど踏み出す勇気があれば腹もくくれますよね。。
とかく「誰か」「何かのせい」にして言い訳ばかりの人もいますが、一緒に仕事出来ないですよね。。
浜崎さんに10言い返すセールスがどれだけいるかは・・ですが笑。
今秋また「渋谷会」お願いいたします!

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

PSC-ty

Author:PSC-ty
皮革製品をメインに、オリジナルのプロフェッショナル・ツールを「日本の職人」の皆さんと二人三脚で企画販売をしてます。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -